環境土木事業

環境土木事業について

「自然と調和した安全で快適な環境を創造します」

緑を育て、緑を守り、緑と共存することにより社会的責務を果たします。

地球温暖化問題など、緑が失われることによる弊害は甚大です。
弊社では、“緑を育て、緑を守り、緑と共存”という社会的責務を果たすべく、各種環境プロジェクトに参画しています。
人と自然が共生でき、安心・安全・快適な環境づくりを行います。

3R(リユース、リデュース、リサイクル)を積極的に推進

地球環境に深刻な影響を及ぼす廃棄物問題。
産業界では、廃棄物量を抑制するゼロ・エミッション対策が大きな課題となっています。
弊社では、環境マネジメント宣言を発表し、リデュース・リユース・リサイクルの3R活動を積極的に推進しています。

3R 意味 具体的取り組み
Reduce(リデュース) 減量化 ・詰め替え用洗剤や石けん水の利用
・集約印刷、両面印刷による用紙の減量化
・資料、書類のデジタル化をすすめ、ペーパーレス化を推進
Reuse(リユース) 再利用 ・印刷ミスコピー用紙の裏紙を利用
・古封筒や文書ファイルの再利用
Recycle(リサイクル) 再資源化 ・ペットボトルキャップの回収
・ゴミ分別の徹底
・グリーン調達の徹底

環境土木施工例

運動広場防災花壇施工

のり面が豪雨により崩落したため、階段状の花壇を造成し、花の根により土面を補強した防災花壇を施工。

公園樹木刈り込み業務

公共道路配水管布設工事

遊休地雑草処理業務

公共道路草刈り業務

造園工事(公園芝張り)

鋪装工事

コンクリート構造物

給水設備

小型構造物

災害復旧工事